一番の利点は、簡単かつ、直ぐに現金を得ることができることです。

MENU

クレジットカード現金化

クレジットカードには、キャッシング枠ショッピング枠の2つの枠があります。

 

キャッシング枠はカード会社に与えられた与信枠の範囲内で借入(ローン)が可能になります。
カード入会時に信用された範囲内での借入なので、消費者金融などと違い審査は不要です。
ATMで簡単に現金の引き出しが可能で「お金を借りている」という感覚も薄いのではないでしょうか。

 

ただ、キャッシング枠はある程度収入や勤め先に信頼性のある人でないと付与されません。
また付与されたとしても最初の限度額は10万程度にとどまります。

 

ショッピング

それに対しショッピング枠とはその名の通り「買い物に使える限度額」となります。
洋服や雑貨、家具などの商品からチケットやホテルなどのサービス料、ジムやネットサービスの年会費などもこのショッピング枠に換算されます。

 

ショッピング枠はカード入会時で30万円程度で利用実績が増えれば50万100万300万と意外と簡単に膨れあがります。
クレジットカードの現金化サービスでは、後者のショッピング枠を利用して現金を手に入れるというものです。

 

ショッピング枠を利用することにより、現金に還元できます。
そして還元された現金は、指定した銀行口座に振り込まれます。
申し込みから実際に振込まれるまでに要する時間は最短で5分と、あっという間に現金化できる仕組みとなっています。

 

 

この仕組みは、業者などから現金を借り入れるというものではないため、消費者金融のような金融サービスとは根本的に異なります
クレジットカードの枠を現金化するため、返済の対象がクレジットカード会社になる、ということです。

 

クレジットカードを使ってショッピングを行った際に行う返済方法と同じように返済計画を立てることができます。
そのため、返済方法を状況に応じて選ぶことができます。

 

クレジットカードの返済方法には一括分割リボ払いの3つのものがあります。
その中から、無理のない返済を行えるよう、好きなものを選ぶことができるということです。

 

申し込みに関しても、安心のサポートで簡単に行うことができます。
24時間365日いつでも申し込みを行えるため、困ったときのレスキューとしていつでも対応してもらえます。

 

一般的な金融のサービスは時間帯や曜日による制約があり更に審査や来店が必要であるため、利用できないことや面倒なことがよくあります。
しかしクレジットカードの現金化サービスにはそのようなことが一切ありません。

 

このサービスの一番の利点は、簡単かつすぐに現金を得ることができるということです。
急に現金が必要になったときのことを想像してみてください。
急に現金が必要になって慌てる場面のほとんどの場合において、すぐに現金が必要な状況であることが想像できます。

 

現実は、一般的な金融機関では審査やその他の手続きのため、すぐに現金を得ることができません。
そのような場合のレスキューとして大活躍してくれるサービスが、クレジットカードの現金化サービスです。